離乳食の保存容器で人気おすすめのもの!おかゆの冷凍にも♪

赤ちゃんの離乳食作りに活躍するのが保存容器ですね!!
冷凍保存できると毎日の離乳食作りも楽になります◎
check離乳食の保存容器で人気のものはこちらから♪
保存容器は沢山出ていますがその中でも定番人気がリッチェルの保存容器です!!
色んなサイズや種類のものがいくつか出ていますのでご紹介します。

 ママの口コミでも大人気のリッチェルの保存容器★



こちらの商品小分けが出来る冷凍トレーになっていて、
おかゆやだし汁、スープ、すりおろし野菜など1つのトレーでまとめて冷凍できます。
冷凍した離乳食は一個づつポコっと取り出すことが出来ます。
さらに積み重ねができるので冷凍庫の中の収納にも困りません◎
温めは電子レンジで出来ます♪
冷凍の際は膨張するので汁物などは入れすぎないようにしたほうがよいですね♪
耐熱温度は120度耐冷温度は-20度になっています。
口コミを見てみると・・・

・普通の製氷機だと固くて取りづらいので、こちらの容器を購入しました

・離乳食用にまとめて作った10倍粥を小分けにして保存するのにとても便利です。今とても重宝してます

・これは食洗器対応なので助かります

・離乳食を始めて毎日作るのは大変なのでコレにフリージングしています。15mlは初期の頃から役立ちます。

・離乳食が始まるのでまとめて作る用に一番小さいサイズを買いました

・以前は、蓋一体型の保存ができる容器を使っていましたが、この蓋が全部外れるタイプはとても使いやすいです

・とても使いやすかったのでまたリピートしようと思います

・もうひとつ大きいサイズもおかゆの保存等に便利です!

15mlの小さいサイズは初期の10倍粥の頃から使えてとても便利です。
さらに、25mlと50mlのサイズ違いのものもあるので子供の成長や食べ物の種類に合わせて使い分けられるのが嬉しいです◎

こちらは25ml↓↓↓↓


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リッチェル わけわけフリージング ブロックトレー 25ml 11901
価格:257円(税込、送料別) (2017/6/15時点)


こちらは50ml↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リッチェル わけわけフリージング ブロックトレー 50ml 11901
価格:257円(税込、送料別) (2017/6/15時点)

 シリコンの保存容器



こちらの商品も小分けできる保存容器です。
シリコンで出来ているので離乳食意外にも家族のお弁当にも使えて、
チンしてそのままポンッと入れれば彩りも綺麗です◎
特徴は取り出しやすいつまみが付いている所!!
使いたいものをさっと取り出せるのが嬉しいです♪
rinyuushokuhozonnyouki1
口コミを見てみると・・・

・冷凍のままカップから外すのがかなり楽です!そのまま、レンジでチンもOK。

・購入時は、「値段が高い!」と思いましたが、奮発して買って正解でした☆

・離乳食作りが楽しくなりました★

・タッパーは冷凍すると、すこし開きにくいですが、そんなに気になりません

・レビューが多く、高評価だったので購入しました!とても満足です

・値段が少し高いですが使いやすいので満足です

少し値段は高めですが、離乳食が終わった後もお弁当用に使うことが出来たり様々な用途に使えるのでいいですね♪

 容量がわかり一個一個小分けが出来る保存容器



こちらの商品は一個一個の容器に蓋が付いているものです。
チンして蓋を開ければそのまま赤ちゃんに食べさせられるのでお皿に移す必要が無く便利です◎
煮沸消毒も可能なので清潔に保つことが出来ます!
離乳食保存容器
目盛りつきだったり、形状も角が丸くなってすくいやすかったり、解凍むらが出来にくい形状になっているのがいいですね◎

口コミを見てみると・・・

・1つずつ分かれているので、作った分だけ冷凍できます。野菜のペーストを入れて使っています。

・容量目印つきとスプーンの使いやすいような構造は大変気に入りました。

・目盛りが付いていてわかりやすい

・そこの形が丸いのでそのまま与えるときにもスプーンですくいやすい

容量がメモリでわかりやすかったり使った後も重ねて収納できて横幅をとらないのもいいですね♪
チンしてそのまま与えられるので食器いらずです!

最後に

これから離乳食を開始されるママに保存容器は必ずといっていいほど活躍するものです♪
商品にもそれぞれの特徴があるので日々の離乳食準備で使いやすいものを選ぶといいとおもいます◎
赤ちゃんの離乳食も楽しく始められるといいですね~^^


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする