腹巻レディースランキング!!シルク素材や腹巻パンツも人気です◎

女性にとって冷えは禁物!!

お腹を温めると全身の血行がよくなると言う事でメディアでも腹巻が注目されています!!

寒い時期だし腹巻を毎日使われていると言う方もいるかもしれませんが、今の腹巻で満足できているでしょうか??

冬で重ね着をしたりするとごわついて太って見えるのが気になったり、それほど温かさを感じてなかったり・・・

今回はそんな女性におすすめの薄くて温かい腹巻をご紹介したいと思います☆

check温かな腹巻ランキングはここから!!

 天然シルク腹巻でぬくぬく!

まずはこちらから



こちらは一番人気のシルクの腹巻になります!!

天然の美容素材と言われているシルクにはこの様な利点があります。

・美容効果
・しっとり柔らかい
・保温性がある
・低刺激である
・吸湿&放湿

さらに薄くて軽いので着膨れしないし、伸びが良く締め付けないので妊婦さんにも人気です◎

色はブラック、ピンク、ホワイトの三色があります!!

さらに3枚セットだと3パーセントOFF、4枚セットだと5パーセントOFFとなるのでお洗濯のことを考えてもまとめ買いするのもお得です☆
三枚セットはこちらから購入できますよ~↓↓



では口コミを見てみましょう!!

・通院している整骨院で冷え性対策のためのシルクの腹巻が売っていたので、早速楽天で検索。こちらの商品はシルクで肌触りがとっても良く薄いので着ぶくれしないけど暖かい。もう手放せません。

・薄くて良く伸びるので着ぶくれしません。そして温かいので最高です!

・ホカッと自然な温かさがあり、おなか周りの汗ムレが解消されるのでおなかの冷えを感じません

・本当によく伸びるので9か月のお腹でも全く問題ないのでこれから冬の妊婦さんにもおすすめです

この様に腹巻といったら着膨れするイメージがありましたがこの腹巻であれば着膨れせず季節関係なく使えそうですね☆

続いてはこちら

 シルクが95%配合の腹巻!!



こちらの商品もシルクの腹巻になっております!!

素材は上の商品よりさらに上回るシルクの配合率で95パーセントがシルクで出来ています◎

残りの5パーセントはポリウレタンで伸縮性が良くなるように使われています!!

色の種類が豊富なのでこの7種類の中から好きな色を選べます☆

haramaki2

温かいので男性にも人気の商品で男性用と女性用では切り口の縫い方が多少変わるようです!!

haramaki1

では口コミを見てみましょう!

・シルクの腹巻は3種類目ですが、こちらの商品が一番使いやすいです。
極薄手で伸びが良く、もこもこしません。胸の下から下腹部まで覆えるので冷えの影響を受けやすい腎臓から下腹部までを広くカバー出来ます。

・夜パジャマの下にも着ています。一年中手放せません

・フリルの部分がデコボコしている分、上の服からデコボコがわかります。薄い服だとわかりますね。気になる方はメンズ用が良いかも。

服の上からのラインなどが気になる方はメンズ用をの方が切り口が平らなので良いかもしれませんね◎

最後にこちら

 腹巻パンツはひびかなくておすすめです★



こちらの商品は腹巻パンツと言って、腹巻とショーツが一体化した商品になっています!

冬腹巻をしていてもどうしてもずれてくる・・・

薄い腹巻でもどうしても着膨れ感が気になる・・・

そのような方にはもってこいだと思います。

haramaki3

生地も肌触りの良いモイスチャーヒートで作られており、温かさは抜群です!!

口コミを見てみると・・・

・しゃがんだ時などにローライズのジーパンからお尻が見えないように買いました。生地が薄いのでピッタリしたジーパンには良かったです!

・腹巻きタイプのショーツは大好きなのですが、巷のお店でも通販でもなかなか満足いくものに出会えませんでした。が、これはヒットでした。

・フィット感がちょうどよく、腰の辺りでもたつきません、生地も薄すぎず厚すぎずちょうどいいです。少し締め付け感があるので気になる方はいつののサイズより一つ上のサイズを購入することをおススメします★

やはり、腹巻とパンツが一体化しているのでとてもスッキリはけてもたつき感がないという口コミが多かったです。

ただ、胸の下辺りまで長さがあるので、圧迫感など気になる方は一つ上のサイズのほうがよいということでした♪

最後に

女性の方でお肌の調子が悪かったり、生理不順だったり、風邪を引きやすいという方は内臓が冷えている証拠かもしれません。

お腹を温める事で内臓も温められ血液のめぐりもよくなります。

免疫も上がり、代謝も良くなる事で健康的な体に変わります◎

皆さんも腹巻で”温活”を始めてみてはいかがでしょうか??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする